ライブでゴーゴー「ライブチャット zeus」

tesuto

新型フリード ハイブリッド 2018年 試乗レポートまとめ!

新型フリード ハイブリッド
 

2018年時点の最新情報です!

そのデザインセンスはもちろんのことですが、採用されているパーツ一つ一つにも質感の高さが窺える、ホンダメーカーのミニバン、新型フリードハイブリッド。
 

⇒ ホンダ『新型フリード ハイブリッド』を値引きから65万円安く買う裏ワザ!

 

2018新型フリードハイブリッドの試乗レポート!

20180710091244
 

前期モデルから比べてみても、使い勝手の良さはワンランクアップ

加えてエンジンを含む、スペックの分野においても進化した新型フリードハイブリッド

ここでは、この車の試乗レポートをまとめて行きたいと思います。

新型フリードハイブリッドのエクステリアとインテリア。

さらにはその実際の走りについて、試乗レポートをまとめていきましょう。
 

⇒ ホンダ『新型フリード ハイブリッド』を値引きから65万円安く買う裏ワザ!

 

2018新型フリードハイブリッドの試乗レポート【エクステリア】

新型フリード ハイブリッド
 

新型フリードハイブリッドの試乗レポート、まずはそのエクステリアに注目していきましょう。

新型フリードハイブリッドのエクステリア、特にフロントマスクを見て気付かれた方も多いかもしれません。

新型フリードハイブリッドは、最近のホンダメーカーにある特徴的なフロントマスクをしています。

 

【スポンサーリンク】


 

 

 

 

 

 

 

 
フィットやステップワゴンなどにも採用されている種類のフロントマスクですが、非常にシャープな顔つきとなっていて、クールなイメージを持たせてくれるということで、高い人気を獲得していますね。

新型フリードハイブリッドには柔らかいイメージを持っている方も多いかもしれませんが、意外にもクールなデザインに仕上がっています。
 

⇒ ホンダ『新型フリード ハイブリッド』を値引きから65万円安く買う裏ワザ!

 

2018新型フリードハイブリッドの試乗レポート【インテリア】

freed_03

freed-image_2

pic_luggage_01

pic_luggage_02
 

続いて、新型フリードハイブリッドの試乗レポート、インテリアにも注目していきましょう。

新型フリードハイブリッドのインテリアは、シートアレンジ力の高さが魅力となっているようですが、そもそも室内空間の広さに目がいきます。

加えてびっくりさせられるのが、そのラゲッジスペースの広さですね。

このラゲッジスペース、開口部の広さがメリットとなっているようで、これによって楽々荷物を入れ込むことが出来るような構造となっているようです。

ラゲッジスペースそのものが広いのはもちろんですが、開口部までもが緻密に計算されている新型フリードハイブリッドのインテリア、非常に魅力的ですね。
 

⇒ ホンダ『新型フリード ハイブリッド』を値引きから65万円安く買う裏ワザ!

 

2018新型フリードハイブリッドの試乗レポート【実際の走り】

webcartop_45-680x452

pic_ipu
 

最後に注目していきたい新型フリードハイブリッドの試乗レポートですが、その実際の走りを見ていきましょう。

ハイブリットエンジン採用ということで、燃費やエコという観点では十分に合格点です。

加えて、パワー・トルクも十分にあり、低燃費×しっかり走ってくれるということもあり、この分野でも使い勝手の良さが際立つ車となっています。

新型フリードハイブリッド、非常によく出来た車となっています。
 

⇒ ホンダ『新型フリード ハイブリッド』を値引きから65万円安く買う裏ワザ!

 
以上新型フリード ハイブリッド 2018年 試乗レポートまとめ!についてでした。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます♪

他にもホンダ『新型フリード ハイブリッド』の関連記事や、話題の新型車に対する情報もたくさんありますので是非見てください。

コメントなども頂けると励みになります!

 

【スポンサーリンク】
tesuto
tesuto
tesuto tesuto tesuto tesuto tesuto tesuto tesuto tesuto tesuto tesuto


【スポンサーリンク】

コメントを残す


四 × = 16

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ