ライブでゴーゴー「ライブチャット zeus」

tesuto

新型アクセラ 2016年 色・カラー!人気カラーは!?

28
 

2016年時点の最新情報です!

群雄割拠の欧州Cセグメント。

そこでマツダの出した回答が、
アクセラ(欧州名「マツダ3」)です。

現行型となる三代目アクセラは、
2013年11月にデビューしました。

三代目も、5ドアの「スポーツ」と
4ドアの「セダン」というボディラインナップは
変わりません。

が、エンジンがガソリンエンジン、
ディーゼルエンジン、ハイブリッドと
3種類選択できるようになった点が
大きな話題となりました。

それぞれがマツダの持ち味である
「走る喜び」にあふれたクルマに
なっています。
 

⇒ 新型アクセラを値引きから65万円安く買う裏ワザ!

 
他にもマツダ『新型アクセラ』のこんな記事があります。

⇒ 新型アクセラ 2016年 価格や値引きまとめ!

⇒ 新型アクセラ 2016年 スペック・燃費まとめ!

⇒ 新型アクセラ 2016年 口コミ・評価・評判は!?

 

2016新型アクセラには、どんな色がある!?

33

※  マツダ『アクセラ』
画像引用  http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/614/734/html/33.jpg.html
 

2016新型アクセラには全8色
カラーが用意されています。
(一部グレードを除きます)

・スノーフレイクホワイトパールマイカ
・アルミニウムメタリック
・メテオグレーマイカ
・ジェットブラックマイカ
・ブルーリフレックスマイカ
・ディープクリスタルブルーマイカ
・ソウルレッドプレミアムメタリック
・チタニウムフラッシュマイカ
 

⇒ 新型アクセラを値引きから65万円安く買う裏ワザ!

 

2016新型アクセラの人気カラーは!?

06

※  マツダ『アクセラ』
画像引用  http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/614/734/html/06.jpg.html
 

この中でも、特にアクセラで人気のカラーは
「ソウルレッドプレミアムメタリック」です。

ここでは、そのソウルレッドプレミアム
メタリックについて探ってみましょう。

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

 

 

 

 

 
マツダは昔から、コンパクトカーにおいては
赤色が人気でした。

初代FF(前輪駆動)ファミリアも人気色は
レッドで、街を行くほとんどのファミリアが
レッドだったというエピソードもあります。

また、初代ユーノス・ロードスターに
おいてもレッドは人気色でしたね。
 

⇒ 新型アクセラを値引きから65万円安く買う裏ワザ!

 

新型アクセラ「魂動(こどう)」のデザイン

260404-2

※  マツダ『アクセラ』
画像引用  http://www.revolt-shizuoka.com/gallery/000226.html
 

さて近年のマツダを象徴する
「魂動(こどう)」デザインですが、
こちらも最初からレッドをイメージ
カラーにしたいという思惑が
あったようです。

その理由としてレッドは、

・品格をもたらす深みを表現できる
(「静」の部分)
・躍動感、鮮やかさを表現できる
(「動」の部分)

という「静と動」ふたつの表現が同時に
可能だったからです。

しかし、このふたつの表現は相反する
部分が存在し、マツダが理想とする
「知的かつアグレッシブなカラー」は
実現不可能であるとされてきました。

これを可能にした技術が
「匠塗(TAKUMINURI)」というものです。

 

⇒ 新型アクセラを値引きから65万円安く買う裏ワザ!

 

マツダ『アクセラ』動画

気になるマツダ『アクセラ』の
動画まとめはコチラ ↓ ↓ ↓

⇒ マツダ『アクセラ』の動画まとめ

 

「匠塗」で赤のマツダ復活!

8417b99cfa0e27ada00e8ba2eef246b1

※  「匠塗」
画像引用  http://www.mazda-yokohama.com/news/2014-07-31-1254
 

「匠塗」は3層からなる塗装で
構成されます。

通常のクルマの塗装工程も3層ですが、

①第一層に顔料を用いた半透明ソリッドカラー
②第二層に顔料にアルミフレークを混ぜたメタリックカラー
③第三層としてトップコート(クリアー)

の順番になるのが一般的です。

しかし「匠塗」では、あえてこの①と
②の工程を逆転させています。

これにより、ハイライト部では
メタリックカラーに反射した光が
ソリッドカラーのレッドを鮮やかに
発色。

またシェード部ではソリッドカラーと
メタリックカラーが重なり合い、
従来にはない深いレッドを表現
することに成功したのです。

文章にすると簡単に思えますが、
耐久性など技術的なハードルが
高く、これまでは市販車には
転用できないとされてきました。

しかし、マツダの技術陣のたゆまぬ
努力によって生み出されたソウル
レッドプレミアムメタリックは、今や
アクセラなどマツダを代表する
人気カラーになりました。

まさに「赤のマツダ、復活」ですね。
 

⇒ 新型アクセラを値引きから65万円安く買う裏ワザ!

 
以上新型アクセラ 2016年 色・カラー!人気カラーは!?
についてでした。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます♪

他にもマツダ『新型アクセラ』 の関連記事や、
話題の新型車に対する情報もたくさんありますので
是非見てください。

コメントなども頂けると励みになります!

 

マツダ『新型アクセラ』の関連記事

⇒ マツダ『アクセラ』の動画まとめ

⇒ 新型アクセラ 2016年 価格や値引きまとめ!

⇒ 新型アクセラ 2016年 スペック・燃費まとめ!

⇒ 新型アクセラ 2016年 口コミ・評価・評判は!?

⇒ 新型アクセラ 2016年 試乗レポートまとめ!

 

【スポンサーリンク】
tesuto
tesuto
tesuto tesuto tesuto tesuto tesuto tesuto tesuto tesuto tesuto tesuto


【スポンサーリンク】

コメントを残す


五 − = 2

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ